2018.01.18 ブログ 組織開発

【滋賀県の大学教育支援: 就職戦線で負けない武器を学生に 】

本格的な就活シーズンの到来を控えて、企業も学生も着々と水面下で準備を進めています。

企業の採用担当者の立場で考えると、2回や3回の面接で学生の資質やキャラクターを判断するのには限界があります。ミスマッチを生まないためにも学生を見極める必要があり、最近の採用試験では、面接での評価を補う為にグループディスカッションやグループワークを採用する企業が多くなっています。

学部生、大学院生の就活講座を担当させて頂いて 5年になる長浜バイオ大学様で http://www.nagahama-i-bio.ac.jp/ グループディスカッション・グループワーク講座を実施しました。

講師は弊社パートナーでキャリアカウンセラーの濱口 桂先生。

先生いわく、学生が意識すべきポイントは、同じグループの周囲のメンバーへの「目配り」。

企業の評価者はコミュニケーション能力を見ているので、グループでの議論を活発にする為、全ての人が発言できるように工夫、配慮している人材が評価されます。

裏返せば、周囲に目配りできるよう行動できる人材が企業において不足しているということ。
なるほど、実感・・・

私たちHONKIは企業様の採用活動を通じて、現在のリアルな現場感覚を持っています。
このノウハウは学生にとっても、企業側にとっても非常に有益なノウハウ。
伝えれる情報を事前にお伝えしながら、お互いの価値を高めていけるようしっかりと支援をしていきます。

長浜バイオ大学写真 長浜バイオ大学写真②

 

株式会社HONKI 組織活性化事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

2018.01.09 ニュース

2017年12月度、研修及びセミナー等を53回実施致しました。

株式会社HONKIは、2017年12月度研修及びセミナーを合計53回開催致しました。

◇採用支援
・会社説明会フォロー(合同説明会・インターンシップ含む):24回
・定着面談、面接支援:9回

◇研修回数
└企業研修:20回(大学等の機関も含む)

その他経営コンサルティングを6社10回実施いたしました。

HONKIではそのほかにも企業様への採用支援、各種組織開発研修も実施しております。

お問い合わせフォーム

2018/2/10 セミナー

【2018年2月10日 日本ワーキングホリデー協会×(株)HONKIコラボセミナー】

2018年2月に、日本ワーキングホリデー協会×(株)HONKIコラボセミナーを実施させていただきます。

興味のある方は、予約先のページよりお申込みをお願いいたします。

【日程】2018年2月10日(土)

【時間】11:00開場~14:00閉場

【京都セミナーご予約】
https://www.jawhm.or.jp/s/go/29794

▼イベントちらし▼

【ワーキングホリデー協会京都イベント】

 

2017.12.28 ブログ 海外事業

【HONKIメンバーも登壇!世界へ羽ばたく人財へ】

■留学・ワーキングホリデー説明会in 京都に登壇します

日本ワーキングホリデー協会では月に1回京都駅前で留学・ワーキングホリデー説明会を開催されています。

2018年2月に、日本ワーキングホリデー協会×(株)HONKIコラボセミナーを実施させていただきます。

下記詳細をご確認よろしくお願い致します。

【日程】2018年2月10日(土)

【時間】11:00開場~14:00閉場

【京都セミナーご予約】
https://www.jawhm.or.jp/s/go/29794

(1)初心者セミナー

各国の魅力・現地のこと丸分かりセミナー。
気になることNo.1のビザの内容や語学学校の必要性についてお話をさせていただきます。

(2)渡航前の就職活動セミナー(英語圏) 株式会社HONKI登壇

皆様の今後のキャリアを考えた際に、海外でどのように過ごすべきか?
その経験をどのように就職に繋げるべきか?

参加者様、現在の就職状況や今後の傾向も踏まえてお伝えをさせていただきます。

また、面接官はどこをみているのか等、普段聞くことが出来ない「採用現場について」を人事コンサルタントの立場からお話させて頂きます。
海外に興味がある、いつか行ってみたい、必要な力をみにつけたい、知りたい等少しでもピンときた方は是非お申込みお願いいたします!

申し込み、詳細はこちらから!皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

【京都セミナーご予約】
https://www.jawhm.or.jp/s/go/29794

 

HONKIへのお問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

2017.12.19 ブログ 組織開発

【大阪・東京の組織開発:成果を出す組織のカギは?】

どうすれば高いパフォーマンスを上げる組織をつくれるのか?

メンバーが1人であろうと1万人であろうと、チームを引っ張る全てのリーダー、マネージャー、経営者、管理職が共通して考えなければならない普遍的な命題です。

考える手がかりは、組織の「目に見えない」側面にあります。
大阪と東京で、繊維や不動産、インフラ整備にかかる資材等にかかる多岐にわたる事業を展開する辰野株式会社様 http://www.tatuno.co.jp/ で実施させて頂いている管理職研修。

今回のテーマは組織論です。弊社が理論的な背景にしている「組織開発」の入り口にふれて頂きました。

組織マネジメントにおいては、目的、戦略、制度、組織上の役割分担や階層、業務の手順・技術等のハードな側面と、人や関係性といった「人間的な側面」ともいわれるソフトな側面があります。

激変する市場環境で変化に合わせ、企業活動を通じて業績を上げる為には、戦略変更をし、それに伴う設備、企業間連携や人事評価制度の見直し等のハードな側面のテコ入れが必要です。

一方で、人の資質や特性、能力、技能、そして関係性(互いに信頼しているのか、助け合えているのか、影響を与え合っているのか)も忘れてはならない側面といえます。

氷山は、目に見える部分は、水面下の目に見えない部分に支えられています。

組織も同じ。関係性に投資をして、成果を出すための組織風土をいかに作り上げるか。

ハードだけでなく、ソフトも含めた両面でバランス良く手間をかけることが、成果を出す組織づくりのカギではないでしょうか。

写真のグループワークでは、関係性づくりのプロセスや成果を出した時の一体感、達成感、高揚感を楽しく体感して頂きました。これからも変わらず喜んでいただける組織開発を実践していきます。

研修写真①

 

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

1 2 3 4 40