2017.09.11 ブログ 組織開発

【大阪府の組織開発支援:マツモト産業株式会社様~ 男性CSマナー研修~】

「金属の溶接・切断・曲げ技術」をベースに、あらゆる生産工場のニーズに対応できる営業技術力を強みとするマツモト産業様(http://www.mac-exe.co.jp/company.html)にて、男性CSマナー研修を実施しました。

まもなく100周年を迎えるにあたり、理想のプロフェッショナル人財としての在り方や行動を学ぶために、マナーとコミュニケーションスキルの向上を目的とした研修を実施しました。
(社員の方々が多いので西日本1グループ、東日本2グループ、合計3グループに別れて実施します)

今回は西日本の内勤者の2年目の若手から、50代のベテラン社員まで幅広く学んでいただきました。

その中で、大事なことはやはり相手への印象や接し方ではないかという話が多く出ました。
お客様や、業者の方々、もちろん社内の部下や上司まで広く含みます。

マナーというのは形式は大事だけれど、まず必要なのは相手を大切にする気持ち。

相手を大切にする気持ちを前提の上で、弊社が講師として招聘している、今村先生が「お出迎え3歩、お見送り7歩」ということをお話しいただきました。

お客様を出迎えるときは、前に三歩出る。
お見送りをするときは、外に七歩出て丁寧にお見送りをする。

というおもてなしの精神です。

相手を思い、実践すると一気に社内の雰囲気も変わりますよね。
特に関係が近くなると「思いやり」よりも「分かってくれているだろう」という気持ちが先行してしまうこともあります。
身近な人の笑顔や、気持ちの良い対応がモチベーションに繋がることもありそうですね。

マツモト産業様の100周年に向けてHONKIは全力でバックアップしていきたいと思います。

8月19日マツモト産業男性CSマナー研修 第一関西グループ19月9日マツモト産業男性CSマナー研修 第二関西グループ2

株式会社HONKI 組織活性事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group