2017.09.02 ブログ 採用支援

【 福岡県の採用支援~高卒の夏!高卒で採用担当ができること~】

今回は、福岡の自動車関連メーカー様の採用支援にて高卒向けの職場見学会を実施しました。
福岡県そして近隣の県から、6名もの高卒生に職場見学に来て頂きました!

リクルーター制度も2年目を迎え、リクルーターの先輩社員が1時間程の職場見学を担当します。
やはり、一緒に働く先輩に案内して頂くと学生によりリアルな仕事内容や雰囲気が伝わります。

IMG_2457 (1)

高卒で採用担当ができることは何か?

もちろん基本的な部分で言うと、高校訪問がありますが、他の手として、「リファラル採用」が挙げられます。

リファラルとは、紹介・推薦という意味。
社員から自社を薦めてもらう採用の仕組みです。

今回の参加者も、「部活の先輩が、いい会社って言ってたから」など、入社した先輩が、後輩に対して、推薦してくれたことで、応募に繋がりました。
なんと今回の参加者の半数が、部活の先輩の繋がりでした。

高校生の就活スケジュールを考えると、受験する企業を選択する時期は、7月の中旬から始まります。
そして、7月中には、確定するというタイトなスケジュール。
それまでに、どれだけ口コミを広げておけるかが重要なポイントです。
私たちHONKIではクライアント様とこの点について打ち合わせや戦略を立て、事前に準備をして臨んでいきます。
そうした1つ1つの行動が、結果に実を結んだのでは?と思います。

これからは秋採用も含めて採用の打ち手も変わります。
常に改善をして、準備をして確実な成果を出せるようしっかりと共に取り組んでいきます。

株式会社HONKI 採用支援事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

2017.08.28 ブログ 組織開発

【HONKIの組織開発:ホウレンソウの定義とは?】

突然ですが管理職の皆さんにおたずねします。

報連相の定義や意味を部下へ説明できますか?

「報連相ができていない!」と嘆く前に、十分な説明はしてきましたか?
意外と管理職でも知らないことが多い定義や意味。

今回は研修にて、講義とワークを通じてお伝えしました。

毎年、新入社員研修と2回のフォロー研修をさせて頂いている株式会社日吉 様 http://www.hiyoshi-es.co.jp/ で、4月に入社した新入社員の第1回目のフォロー研修を実施。

午前はビジネスマナー研修、午後は4カ月間の業務の振り返りと報連相の基本をケーススタディを活用したワーク等で学んで頂きました。

報連相について、学んで頂いたポイントは以下の通りです。

◆報連相とは何か

報告は「義務」  :上司に限らず、指示・された人への義務
連絡は「気配り」 :報告対象でなくとも、関係する人の耳に入れておく気配り
相談は「問題解決」:知見のある人への助言を求める問題解決

 

◆報告に関する留意事項

①結論だけを伝えるのではなく、進捗報告をしないと最後に結論だけを伝えられても、間違って指示内容が進んでいる場合に軌道修正できない
②「事実」と「意見」を分けて報告しないと、報告される方は誤解したり、混乱する場合がある
③結論を最初に、要点は箇条書きで端的に説明するなど「相手の時間を奪っている」ということを念頭に、相手への配慮を忘れない

 

もちろん様々な考え方はあるかと思います。私たちはこうした定義を持ちつつ、お客様に説明をさせていただきます。想いを伝えるところから議論になることも当然ありますが・・

少しでも今回の研修後で人と人との関わり方が変化すればと思います。

日吉様 (2)日吉様 (1)

株式会社HONKI 組織開発事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

2017.08.23 採用支援

【滋賀県の採用支援:合同説明会に参加】

先日は滋賀県大津市で事業を展開する株式会社昭建様にて採用支援を行いました。
夏季休業を終えて弊社も再スタート。

新しいサービス展開も含めて引き続き加速できるようにしていきたいものです。

さて、今回の採用支援は行政が主催する合同説明会のフォロー。
率直の感想を伝えると、参加学生の数は減少しているなという印象でした。

また、この日は既卒者も含めてでしたが、既卒者の割合が多いような印象でもありました。

集客云々ではなく、今年のトレンドとしても学生有利な就職活動状況であると思っています。
だからこそ企業側は昨年とは異なる打ち手を打つことや、丁寧に対応をしていくことが必要です。

待っていて学生が訪れる時期ではありません。

「気づいてもらう努力」
「知ってもらう機会づくり」

そうした積み重ねがノウハウの蓄積となり、企業の活性化に繋がっていくと思っています。
私たちは企業様の現状に合わせてサポート体制を実施していきます。

代行するだけが支援ではもちろんありません。
時には託し、違った視点から支えて一緒に創りあげていく。
大学が再開するとまた学生の動きも変わってきます。
大学側との連携も含め、私たちもできることを最大限にチャレンジしていきます。

IMG_9354[1]

株式会社HONKI 採用支援事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

2017.08.10 海外事業

【HONKIの海外事業:インターン生リシャの日記③】

現在HONKIへインターンとして活躍をしてくれているリシャさんは滋賀県の沖島へ。
猫島とも呼ばれる、琵琶湖に浮かぶ有人の島になります。

リシャさんはHONKIでのインターンを通じて、新しい視点やプロフェッショナルとは何か?という点を強く学ぶことができたと話をしてくれました。

しかしながらインターンシップの期間も間もなく終了。
日本で学んだことを今後の未来で活かしてくれることを信じて送り出したいと思います。

彼女の自然な笑顔が見れなくなることはHONKIのメンバーとしては寂しい限りです。

▽Richard’s comment▽
We visited Oki Island in Omihachiman, in Shiga, to see cats that live on the island. We went to temple and visited the museum of the island. We learned that:

1.At the beginning, 7 samurai went on the island to live. Now there is 18 different families.

2.The population is decreasing and there is only 280 people who live on the island.

3.There are only 3 islands in a lake where people live in all the world, Oki Island in Japan is one of them with Denmark and Scotland.

Finally, we went on the island because I wanted to see cats and we didn’t see them, but we spent a good day, learned new things and took good pictures.

In my opinion, this internship at HONKI allows me to learn new information, see things that I never seen before, and change my way of thinking at a professional and personal level.

20727778_787832794756172_294111324_o (1)

 

株式会社HONKI  海外支援事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

2017.08.06 採用支援 組織開発

【滋賀県で講演:採用できる企業になる秘訣とは?】

東近江市役所より、合同企業説明会を控えた約40社の採用担当者に対する事前勉強会での講演を依頼されました。

日頃、HONKIが採用支援活動の中で実施している内容をコンパクトにお伝えさせて頂きました。

講演でもお伝えした、採用できる企業になる為のポイントは3つあります。

1.採用はコストではなく投資
→ 採用活動の視点を変えて守りから攻めを意識。採用の目的は、会社を成長させ、存続させること。まずは、何の為の採用かを明確にし、経営陣と共有すること。

2.個人戦ではなく団体戦で戦う
→ 採用担当者だけが動きまわっている採用活動はうまくいかないケースがほとんどです。若手社員と経営幹部を巻き込んで総力戦で戦うことが重要。

3.準備と仕上げに力を入れる
→ 採用したい人の人物像、採用戦略、採用活動に協力してくれる若手社員の教育。内定から入社までのサポート活動と、定着を意識した入社してからの若手社員によるフォロー。採用は、準備と仕上げこそ勝負どころ。

参加いただいたみなさんは熱心に聞いていただきました。少しでもお力になれば幸いです。

またHONKIではノウハウ提供・ヒアリングも含めていつでも、どこへでも行ってお話しさせて頂きますので、ご希望の企業があれば、是非お声がけくださいね。

東近江市役所 写真

株式会社HONKI

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

1 2 3 4 5 26