2017.11.02 組織開発

【大阪・東京の組織開発:「やり方」の前に「あり方」 】

書店のビジネスコーナーに行くと、効率化をはじめとする「やり方」に関する書籍が山積みです。
それも大事。でも、更に大事で、やり方の前になければならないのが、個人としてどうありたいか、チームとして、会社としてどうあるべきか「あり方」ではないでしょうか。

大阪と東京で、繊維や不動産、インフラ整備にかかる資材等の多岐にわたる事業を展開する辰野株式会社様で http://www.tatuno.co.jp/ 管理職研修がスタートしました。

今年度から採用支援で関わらせて頂き、「人財への投資」を掲げて教育も本格的に力を入れるとのトップの方針のもと、ご依頼を頂きました。

対象の26人の管理職の皆様に大阪、東京3グループに分かれて頂き、大阪で2回、東京で1回の研修を半年間、毎月実施します。

第1回目は、志の位置づけ、意義等を考えて頂いた上で、管理職として、リーダーとしてのご自身の「あり方」をご検討頂き、発表。

発表内容に対して互いにコメントや質問をして深めて頂きました。
「大事なことだけど研修がなければ考えることもなかった」との感想を述べてくれたメンバーもいて、管理職マインドがセットされたようでした。エキサイティングな半年になりそうであり、私も楽しみです。
株式会社HONKI 組織活性化事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

2017.11.01 組織開発

【 大阪府の採用支援:マツモト産業様 内定者研修】

先日大阪府のマツモト産業様にて内定者研修を実施させていただきました。
今回の目的は大きくは2つでした。

1点目は内定者同士の関係を作る 

2点目は不安を払拭して残りの学生生活を楽しみ「ワクワク」「活き活き」した気持ちで入社を迎えてもらう

2つの目的で内定者研修を行いました。

研修の中では、内定者同士が他己紹介をする中で関係を築いてもらいました。
加えて、他者との関係構築の手法を実際にレクチャーを通して実践。

お互いのコミュニケーションを通じて、不安がなくなるよう研修を進めていきました。
最初は緊張感もありましたが、徐々に笑顔も生まれ、良い空気感を内定者の皆さんがつくってくれました。

研修の最後には、「働くこと」について皆で話し合ってもらいました。
まだ働いたことない受講生の中には、不安と希望の両方の気持ちが出てきました。
その中で、不安と希望との向き合い方を通じて社会人としてのの心構えをお伝えさせていただきました。

その後は懇親会も実施。
内定者の皆さんは、宿泊での参加でしたのでより関係性が深まったと報告を受けました。嬉しい限りです。

一緒に働く仲間との関係構築は社員の定着や辞退防止にも大きく繋がります。
私たちは色んな側面からパートナーである企業の皆さまのサポートに引き続き尽力をしていきます。

23131393_1497047030390417_500411455_o

株式会社HONKI 組織活性化事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

2017.10.25 採用支援

【 京都府の採用支援:インターンシップで大切なこと】

先日は京都で賃貸、マンション管理と仲介を営んでいらっしゃる株式会社長栄様(https://www.kk-choei.co.jp/)にてインターンシップの支援をさせていただきました。

初めてインターンシップに参加してくれた学生もいらっしゃいましたが、熱心に聞いていただきアンケートを見ても「他のインターンシップに参加したい」と嬉しいコメントもありました。

こうしたインターンシップの企画やファシリテーションを御手伝いさせていただくことがあります。
今回はアイスブレイクでこんなお題を出しました。

「就活で欲しい〇〇力」

さて、みなさんはどんな力が欲しいでしょうか?

コミュニケーション力やプレゼンテーション力等は多く挙がるかもしれませんね。
実際に学生からは面白いコメントも多かったです。

シンプルに「トーク力」
自分を文章でしっかりと伝える「文章表現力」
人と関係性を上手くつくる「関係構築力」

等などが上がりました。
こうした質問をしたことにも理由があります。
欲しい「力」というのは見方を考えれば現在自分にとって「足りない力」や「もっと伸ばしたい力」とも置き換えることができるでしょう。

そうした自分に足りないところや、伸ばしたいことを「理解できていること」が非常に重要だと考えています。

目的、目標が明確になればそこに向けて行動ができる。
そのためには自分で考え、理解していく必要があるからです。

様々な情報が溢れる現在、「何のために自分は働くのか?」ということを考えるにはヒントが多すぎるのかもしれません。
しかしながら、自分の足で行動して、頭で考えて、結論を出して結果を見ていくことが大切。
参加者の皆さんに少しでも考えるきっかけを伝えることができたのであれば嬉しい限りです。
今年は例年よりも更に早く就職活動のスピードが上がるでしょう。
その中でどこまで企業様は早めに自社の魅力を伝えることができるかどうか?
単純な会社説明というインターンシップではなく、「来て良かった」と学生が思えるインターンシップの構築を継続できるようサポートをしていきます。

株式会社HONKI 採用支援事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

2017.10.19 ブログ 組織開発

【滋賀県の組織開発:会社方針の共有 】

会社全体の方向性や足並みを揃えるには様々な手段があります。

会社外の施設やホテル等で全社員が集まって会社の方針を共有するというのも一つです。

弊社創業時より経営ビジョンの作成と浸透、人財教育、M&Aや人事制度づくり等、色んな側面でお手伝いをさせて頂いている f-プランニング様 http://www.f-plan.ecweb.jp/ では、毎年、年度はじめと期中に2回、社外で全社員が集まる方針説明会が開催されています。

f-プランニング写真(3)f-プランニング写真 (4)

弊社 久保田が同社の経営企画室の室長を兼務させて頂いており、今回の下期方針説明会で、経営企画室の元気な若手メンバーと共に上期の活動報告もさせて頂きました。

経営企画室では、社員満足度調査、社員教育、TQC(トータル クオリティ コントロール = 製造現場でのマネジメント)のプロジェクトがはしっており、その報告でした。

60名以上の社員が参加し、4時間近い内容となりましたが、社長はじめ様々な部署の担当者が次々と登壇し、工夫もこらされていたので最後まで緊張の糸が切れることなく進行されました。

会社全体の事業展開の様子がわかり、終了後の懇親会等も通じて普段は接することのない他部署のメンバーとも話すことができる貴重な機会。

継続は力なりとは言いますが、毎年続けていることに大きな意味を感じました。

HONKIも継続をして多くのお客様の支援へと繋げていけるよう精進していきます。

 

株式会社HONKI 組織活性事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

2017.10.15 ブログ 若者支援

【滋賀県の大学教育支援: 職業人生を設計する 】

頃、企業様の採用活動や大学で学生の就職活動の支援をさせて頂いておりますが、正直なところ、今の学生の就職活動のあり方には疑問を持っています。

3回生後半から就職活動をはじめ、いきなり「行きたい会社」「やりたいこと」を短期間の間で決めてしまう。

内定を取ること自体が目的化してしまって、ミスマッチが起こりやすくなっています。
それは、個人の人生にとっても会社にとっても、ひいては社会にとっても非生産的なこと。
本来は、何の為に働くのか、どんな職業人生を歩みたいのかを、早い段階から時間をかけてじっくり考えるべきではないでしょうか?

昨年度より株式会社HONKIでは、滋賀県立大学様( http://www.usp.ac.jp/)にて一緒に取り組みをしております。
就職活動直前の学生ではなく、主に1~2回生をターゲットとして想定した、キャリア形成を考えてもらう為の講座「キャリアデザイン特論」の展開です。

本年度も10月より後期講座として始まりました。
講師は弊社パートナーでキャリアカウンセラーの濱口 桂 先生。

自己分析、業界研究、企業研究や、職種を理解することで、自分の将来の生き方を捉えてもらうことを目的とした講座です。
講座の終わる2月までに、受講者には人生における大切な何かをつかみ取ってもらいたいです。

県立大学①
県立大学②

株式会社HONKI 若者支援事業部

お問合せはこちらから
http://honki.co.jp/contact

HONKIでは滋賀・京都を中心に企業様の採用活動支援や社内研修、新卒研修をはじめセキュリティ関係の導入や運営など各種研修も行っています。興味のある方はいつでもご相談ください。また組織開発にお悩みの企業様・代表の方も一度ご相談ください。

お客様の声も併せてご覧ください。
http://honki.co.jp/works/type/group

1 2 3 4 5 6 7 31