海外進出事業

Made in Japan を世界へ。

ヤマノテアトリエ

日本のパンが海を超えてドバイへ。
素材から製造方法までこだわるドバイの日本式パン屋「ヤマノテ・アトリエ(YAMANOTE ATELIER)」
世界一が立ち並ぶ洗練された都市ドバイにて、JAPANESE BAKERYを発信しています。
現在、日本人パン職人が生み出す高い技術とテイストが大人気となり、家族連れからビジネスマン、ローカルの人々まで幅広く受け入れられています。
2020年にはドバイで国際博覧会が行われ、世界中から新しいモノや技術が集まりつつあるドバイ。
様々な国籍を持つ人が働く中で、日本のパンの魅力や価値を伝える日本人が現在4名働いています。
日本からドバイへ。遠い地で安心して働ける環境をHONKIでは一緒に創っています。

当社の支援内容

徹底的なヒアリングと採用計画策定
ヤマノテアトリエ様の課題はパン職人として技術の高い日本人の採用でした。
採用を計画的に行うため、HONKIでは以下の支援活動を行いました。
・求職者の面接(国内)
・職場見学等のコーディネート(面接後希望者のみ)
・交渉(給与交渉等含め)
・ヒアリング及び、ページ制作のための取材(現地にて実施)
・採用ページ作成
・国内での求職者リサーチ及び、採用活動の代行
現地に実際に赴き、ヒアリングを実施してお客様の希望する人材を明確にします。
その後国内を中心に、採用活動を実施。
HP等のWEBや実際に学校、企業、紹介等を含む様々なアプローチ方法で求職者を募り現地で働く方の採用支援を行います。
現地で働きたい日本人への支援
HONKIでは、海外で活躍したい日本人と、現地で日本人を採用したい企業様の採用支援を行っています。ヤマノテアトリエ様では以下の採用支援を実施ております。
・求職者の現地職場見学のコーディネート
・チケット手配、ホテル手配のバックアップ
・契約書作成
・採用後の現地滞在の手配や手続きのフォロー
・現地交流及びカウンセリング、キャリアップ支援
・各種交渉(給与交渉等含め)
上記を企業様とのヒアリングを行いつつ、採用支援を行っていきます。
現地の企業様と、海外で働きたい求職者の方が安心して採用活動ができるサポートを実施しています。

ヤマノテアトリエ
マネージャー紹介

ミッション・今後の活動について
ドバイのみならず、中東、そしてヨーロッパでも日本のパンを広げていくということ。
現在もドバイの以外の国に対しても、裕福で安全な国への展開を目指しています。
ヤマノテアトリエは、ドバイでNO1の日本式のパンを提供できていると思っています。
日本のパンの特徴でもある、やわらかくふわふわで繊細な味わいが人気。
特に女性の支持が高く、現地及び、海外からのお客様からも高い評価をいただいております。
これからは、ヨーロッパや今後成長の可能性のある諸国に、日本のパンのおいしさや文化を広げるために日本人のスタッフをはじめ、多くのお客様とともに成長をしていきたいと思っています。

ドバイで挑戦する日本人

ドバイで働くきっかけは?
きっかけは人のご縁でした。知人の紹介で、ヤマノテアトリエでパン職人を探しているという相談を受けました。
最初は正直悩みましたが、一度現地を見てから決めてみようと思い、ドバイへ行きました。
実際に見学をさせてもらって、ここなら生活もできるし、挑戦したいと素直に思えました。
苦労していることは?
正直最初は言葉や文化の壁に苦労しました。スタッフの方の様々な人種の方がいらっしゃるので、多様性を理解することに時間はかかりました。言葉ももちろんですし、文化の部分も含めてですね。最初から私も完璧な英語が話せたわけではありません。今もまだ完ぺきではないですし。ただ、働く中で一緒に働く仲間が、理解しやすい英語をつかってくれました。
一緒に働くスタッフは意識高く、良く働いてくれるスタッフも多いです。技術に関しても、実際に日本の職人と引けを取らないスタッフもいます。その点は刺激にもなっています。
しかし、価値観の違いはもちろんあるので、そうした違いを理解しようとする姿勢が大切だと思います。

ヤマノテアトリエの採用情報はこちら

WORKS

パートナーシップ企業 事例紹介