パートナーシップ企業 事例紹介

導入企業様の声

160523_株式会社HONKI_株式会社昭建_023
ここ数年、獲得を諦めていた土木技術者を
HONKIさんのおかげで6名も採用できました。
株式会社昭建様
取締役総務部長 寺井 誠様

1923年に琵琶湖の砂利採取事業から創業し、砕石製造、アスファルト合材製造など幅広い分野に高品質な建設資材を供給する一方、ダム建設、河川工事、水道工事、高速道路や橋、トンネルなど、地域で暮らす人々に欠かせない建造物を手掛ける総合建設会社です。滋賀県大津市に本社を置く地域でトップクラスのゼネコンとして知られ、週刊ダイヤモンドの特集記事『全国ゼネコン1032社 生き残り力ランキング』にて、「全国33位」「滋賀県1位」にランクされるなど、84年間黒字を続ける堅実経営が特長です。

大卒者の新卒採用を本格的に再開するにあたり、箱島さんにご支援をお願いしました。

――HONKIさんと出会ったきっかけは?
2014年4月に箱島さんが飛び込みで訪問されたのがきっかけです。その時は県のキャリア支援センターの委託事業を利用し、就活サイトに掲載する企業紹介ムービーをいくつか作っていただきました。その後、完成した紹介ムービーを携えて大学などを訪問したのですが、私一人では到底手が回らず、箱島さんにお願いして一緒に訪問していただきました。

――その後はどのような形でお付き合いが続いたのですか?
箱島さんが2015年初めに改めてご来社され、新卒採用の支援をご提案いただきました。私自身、総務の仕事と兼務しているため、なかなか学校訪問ができず、採用活動を同時に進めるのは大変だと感じていました。また、最近では、当社のような中小企業が土木技術者を採用するのは非常に難しくなっていることから、新卒採用を一時中断していた時期があり、大学との関係が疎遠になっていました。そこで、大卒の新卒採用を再開するにあたり、箱島さんにぜひお手伝いしていただこうと考えたのです。箱島さんからは、「極端な話、採用のために一人雇ってもらったと考えてもらえばいいですよ」とおっしゃってもらいました。

――実際にはどのような支援をご依頼いただいたのですか?
ご依頼をさせていただいた2015年2月から、当社の社員と同じような扱いで求人活動を進めてもらいました。箱島さんはとても明るくて学生さんからの評判も良く、合同企業説明会に参加しても、とても信頼を得ているのが分かりました。私たちはどうしても会社側の人間として学生さんを見てしまいますが、箱島さんは当社の支援をしているとはいえ、学生さんたちとの距離が近く、信頼を得るのが本当に早いです。その後もさまざまな手法を指導してもらいながら採用活動を進め、結果的に土木技術者6名に内定を出し、そのまま辞退もなく入社していただくことができました。

160523_株式会社HONKI_株式会社昭建_007

初めて「現場説明会」を開催するなど、今までになかった手法を教えていただいています。

――新卒採用の支援はその後も続いていますか?
そうですね。初年度の実績を買って継続させていただきました。今年はかなりハードルを上げて10名の採用を目標にしていますが、6月時点ですでに7名の内定を出していますし、早々に目標を達成できそうです。従来の採用活動にはなかったプラスアルファの部分を教えてもらい、新しい手法を取り入れて早めから行動できていることが良い結果につながっています。ご支援いただいた価値は十分にあったと思いますね。

――新しい手法というのは、具体的にどんなものですか?
特に大きかったのが「現場説明会」です。当社の現場まで学生さんにお越しいただき、実際の仕事がどのように進んでいくのかを見ていただきました。こうした説明会は今まで実施したことがなかったのですが、現場監督という仕事がどんなものかをきちんと理解してもらうことができ、当社をPRする良いきっかけになりました。

――学生さんたちの反応はいかがでしたか?
かなりの数の学生さんにご参加いただきました。また、当社の社員たちの雰囲気も感じてもらうことができ、入社後のミスマッチを防ぐという意味でも効果は大きいと思います。
これまでの採用活動は、通常業務の合間にやっていたため、中途半端になりがちでした。箱島さんには「次はこれをしましょう」「あれをしましょう」と、今やるべきことを的確に教えてもらえるので非常に助かっています。また、私と同じく採用に関わっている当社の社員も、箱島さんのアドバイスを受けて非常に成長しました。今では、採用活動を自分一人で進めていくぐらいの意欲を持つようになり、この点においても依頼をして良かったと感じています。

160523_株式会社HONKI_株式会社昭建_026

今後は新卒採用に留まらず、社内教育についてもぜひ力を貸していただきたいです。

――今後のHONKIさんに期待することは何ですか?
今まで通り、新卒採用のご支援をいただくのに加え、社内教育にもお力添えをいただければと考えています。すでに今年入社した社員は、HONKIさんの新入社員研修を受講していますが、研修の最後の発表会に社長を含めた役員が参加したところ、「今年の新入社員は本当にしっかりしている」と話していました。これからも継続的にフォローしていただければと思います。

事例内容から探す
採用支援事業
組織開発事業
地域から探す
京都府
滋賀県