企業の未来を考える会社です。

News

デジタル活用支援 ~米原市活動報告~

弊社で取り組んでいますデジタル活用支援事業( https://www.deji-katsu.jp/)が米原市で実施され、その様子を、滋賀夕刊新聞と産経新聞にて掲載していただきました。

実際に参加していただいた方々は、
「2年前、息子にスマホを買ってもらったが、使い方がわかっておらず、基本を学びたいと思って参加した。市の防災アプリを取得して、活用したい。」
「メーカーで何度も使い方を教えてもらったが、忘れてしまう。これからの買い物は、スマホで決済する時代。使いこなせるようにしたい。」
とおっしゃっていました。

また、講習後のアンケートでは、「スマホについて困ったときに相談できる相手はいますか?」という項目に対して、参加者の半数近くが「相談できる相手はいない」というふうに回答していました。

スマホの普及を進める一方で、購入後のスマホの使い方のフォロー面では、まだまだ課題が多く残っていることを実感させられました。

弊社では米原市を皮切りに、滋賀県内の10自治体とともにこちらの講習会を開催予定です。
「デジタル格差(デジタルデバイド)」の解消を図り、誰もがデジタル化の恩恵を受けられる社会を実現するために、今後とも本事業を進めて参ります。


「利用者向けデジタル活用支援推進事業」事務局
一般財団法人 日本データ通信協会 (通称:デ協)
https://www.deji-katsu.jp/


関連する記事